文鳥ポータル トップ | Twitterサイトマップ | 問い合わせ

文鳥に関する情報サイトです。


文鳥を脚輪で区別

 同じ種類の文鳥を複数羽飼っていると、見た目だけで見分けることが難しいです。慣れていれば、特徴や動きなどで見分けることができる飼い主もいるかもしれませんが、脚輪をつけていれば、いざという時に、役に立ちます。

文鳥の脚輪

 文鳥を産卵によって増やしたくない場合は、性別の違う文鳥同士を同じカゴに入れないようにしたり、放鳥するさいに同時にカゴから出さないようにしたりと対策できます。病気になった鳥がいれば、クスリを与えたり看護したりする際に、目印にもなります。

 脚輪に、電話番号を書く事ができれば、もし万が一に事故などで、文鳥が逃げたしてしまった際に、他の人に拾われれば脚輪に書いてある番号に連絡してきてくれるかもしれません。

購入場所と値段

 近くのペットショップやホームセンターなどで売っています。100〜200円程度で、10個くらい入っています。おそらく説明書が同梱してあると思いますので詳しい説明などは、参考にしてみてください。もし近くのショップに売っていない場合、ネットショップなら必ず売っていますが、送料や振込み手数料がかかります。

 取り付け方は簡単ですが、文鳥が暴れてしまい装着しにくい場合は、2人かかりで片方の人が押さえ係り、もう片方が装着係りとして、つけてみてください。最初のうちは、文鳥が脚輪を気にして、かじったりしますが、徐々に慣れてきます。


SNSアイコン 記事が気になったら、クリック!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ネットショップで文鳥グッズを見つけてみよう♪

文鳥雑貨を楽天市場で検索

文鳥雑貨をAmazonで検索